関西大学美術部白鷲会

top links contact
白鷲会展とは
回生展とは
新人展とは
卒展とは
有志展とは
路展とは

白鷲会展とは

白鷲会展イメージ

2012年度の開催  1127日〜 122

白鷲会展は白鷲会最大の展覧会であり、最大の行事です。
一年の集大成として部員はこの展覧会のため、
全身全霊を込め作品を制作します。

11月下旬から12月上旬にかけ毎年大阪市立美術館で開催しております。

この展覧会では全員に120号(137cm×175cm)サイズの絵か、
それに見合う作品を展示することを義務づけています。

展覧会開催時期の日曜日は合評を行っており、自分自身の絵を見直し、スキルアップする場を設けています。

大阪市立美術館という、
大きく威厳のある美術館で絵を飾れることは
白鷲会部員全員の最大の誇りであり、
白鷲会が歴史ある部であることを感じさせる展覧会です。

この展覧会には毎年多くの部のOB•OGさんが訪れ、
部員にとっても自分の絵がどう評価されるか
緊張する瞬間でもあります。

展覧会場(大阪市立美術館)へのアクセス

JR・地下鉄谷町線、御堂筋線の天王寺駅、
近鉄南大阪線あべの橋駅、
阪堺電軌上町線天王寺駅前駅下車、
または市バス阿倍野橋駅下車
北西400m(天王寺公園内)

詳しくは大阪市立美術館HPまで

過去の作品はコチラ
pagetopへ
活動 | 展覧会 | 作品 | 掲示板 | 資料館 | TOP | LINKS | CONTACT
Copyright (C)Hakusyuukai. All Rights Reserved.